読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nの苦行・荒行 香港生活

30代の視線で香港での苦行荒行を綴って参ります。

パーソナルトレーナーに指示をされる食事の内容

f:id:bloggenic:20160521093336j:plain
画像:Fit-x


パーソナルトレーナーをつけてからと言うもの、
毎食毎の写真を送るように言われているワタクシ。


が、しかし。

朝食はケール+麻のプロテインでスムージー

間食はアーモンドやバナナ

夕食はえんどう豆のプロテイン+麻のプロテイン+ケールのスムージー、
日によって亀ゼリーをプラスしたり、グルテンフリーのクラッカーを
数枚食べる程度。

*夜、家に帰るのが9時以降なので、あまり食べないようにしている次第である。

としており、基本的にお昼しか食べていないので、
送る写真が昼食しかない・・・。


そして、昼食の写真を送り続けること1週間。

「あなた、もしかしてベジタリアンか何かですか?」

と言われるワタクシ。

パーソナルトレーナーはとにかく数字を早く出したいので、
徹底的に糖質制限、炭水化物カット、低脂質、高たんぱくな食事で、
野菜をたくさん食べろ…とだけ促してくるのである。

・・・が、

別に体重を落とす事だけを食事の目的としていないワタクシ、
・・・あまり忠実にトレーナーの話を受け入れていない・・・。


特に「肉を食べろ!」と凄く促してくるのだが、
香港で良質な肉を購入するのは、結構金額が張る。

中国産の肉であれば、いくらでも売っているが、
なんかの病気にかかって死んだ肉や、
成長促進剤が投与された肉、
抗生物質たっぷりの肉や、
品種改良され、足が6本、羽と毛がない鶏の肉だの・・・
そういうものを食べることが、
必ずしもいい結果をもたらすとは思っていない。

そして、輸入された肉は当然だが非常に高い。

それなら、同じ予算を使うのであれば、
オーガニックの野菜を購入する方が
よっぽどコストパフォーマンスが高いと感じるワタクシ。

・・・すると、必然的に肉を食べなくなるのである。


急激に体重を落とす事を目的とするのであれば、
恐らくパーソナルトレーナーの言う事を聞けば良いと思うが、
結果、肌がガサガサになったり、髪や爪がもろくなっては本末転倒。

・・・その辺は同僚N子に御指導頂いた方がワタクシのゴールには近いのである。

と、いうわけで、食事の指導は同僚N子にお願いしているワタクシであった・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村