読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nの苦行・荒行 香港生活

30代の視線で香港での苦行荒行を綴って参ります。

眉毛サロン

かねてから眉毛に絶大なるコンプレックスを持つワタクシ。

何度となく、アートメイクを検討し、躊躇し、踏み出せなかったのであるが、
このたび、ずっと気になっていた眉毛専門のサロンへ足を踏み入れた。

…軽く未知の領域である。

なにぶん、休暇中の身であるので、予約などしても、
いつ何時自分が他のものに興味がそそられ、
店に行けなくなるかわからないので、その日にすぐにやりたいと思ったワタクシ。
平日であることをいいことに、同日の予約を取りすぐに訪問。

入店すると、シートに個人情報と、希望の眉毛や、
悩みなどを記入。

…現住所:香港、
電話番号:+852…

ワタクシがいないのに、勝手に実家にアプローチをされても、
親も迷惑であろうと、あえて香港の住所を記載したワタクシ。
…特に突っ込まれることもなく。


悩みは眉毛が薄いことなので、抜く勇気もなければ、
短く切る勇気もなく、なんとなく形を整えてきたワタクシ。

そんなワタクシに遠慮なく、ワックスを塗ったくり、
脱毛し、トリミングしていく店員さん…。

施術姿を見ることもできないので、
無残にむしり取られたワタクシの眉毛を想像していたのだが、

「終わりました」

 

と声をかけられ、鏡をのぞき込んでびっくり。

なんと、脱毛、トリミング前より、あとの方が
しっかり、くっきり形が見えるのである!

その後はどのようにケアを今後していくか指導を受け、
軽くパウダーで色を付けていただき、仕上げていただいた。

眉毛は顔の印象の7割を変えてしまう重要なパート。
何度も鏡をのぞき込み、その変貌ぶりに驚いたワタクシ。

実家に帰り、珍しく母親に褒められ、気分を良くしたワタクシなのであった。。。


眉毛が薄いので、形を整えてもらいに行っても大した効果はなかろうと思った
ワタクシであったが、これで6,000円弱ならもっと早く行けばよかったと
思った次第である。御興味がある方は試してみることを強くお勧めする。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村