読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nの苦行・荒行 香港生活

30代の視線で香港での苦行荒行を綴って参ります。

あずきミルクティー 

香港にはイロイロなB級グルメがある。

香港人の台所、茶餐廳(チャーチャンテーン)はB級グルメの宝庫である。
中にはぞっとするようなものから、思わず試してみたくなるものまで・・・。

これが、B級にカテゴライズされるのか否かは定かではないが、
最近のはまり物は、紅豆奶茶である。

紅豆奶茶とは、読んで字の如く(だろうか)、
あずきの入ったミルクティーである。

日本に住んでいたとき、こういうものがあったのかどうか、
もはや定かではないのだが・・・なかったと思われる。

 

f:id:bloggenic:20160621111323j:plain
*実際のアズキは沈んでいるが・・・


日本人なら慣れ親しんでいるアズキの香りに、
ミルクティーのマイルドさがマッチして、
とても美味しいのである・・・


・・・が、


難点は・・・


太目のストローを使っても、
度々ストローがアズキでつまる事である。

そのつまったアズキをどうにかしようと、
思いっきり吸い込むと、、、


・・・勢い良く喉の奥の奥まで突然アズキが
飛び出してくる事であるwith ミルクティー。

このせいで、何度むせ、ミルクティーを噴射しそうになった事か・・・。


が、そんなワタクシのか弱い気管に心強い見方が・・・。

コンビニやスーパーで売っている、
アズキの入っていないアズキフレーバーミルクティーである。
f:id:bloggenic:20160621111948j:image
これだと、実際アズキが入っていないので、むせる事もなく、
とはいえ、アズキを確かに感じるフレイバーを堪能する事ができる・・・

物凄く疲れて甘いものが飲みたくなったときなど、
たまに飲んでしまう一品であり、その辺の店で好評発売中である。


・・・ま、所詮はフェイクのアズキなわけだが・・・


結局B級グルメなどと、上から目線で言ってる私が、
B級グルメを基にしたフェイクのB級グルメを堪能している始末である・・・


・・・せ、、、折角香港に住んでいるのだし、たまにはよしとする・・・次第である。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村