読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nの苦行・荒行 香港生活

30代の視線で香港での苦行荒行を綴って参ります。

購買意欲増大中

普段、香港で食料品の買い物くらいしかしないワタクシ。

一時帰国の際に、服から、サプリから、化粧品から、下手すると家電まで…
欲しいものは全て日本で買っていたからである。

ゆえに香港で服を買ったり、アクセサリーを買ったりする
習慣はあまりなかった。

特に去年は3ヶ月に1度は日本に帰っていたので
「こんなところで金を使うより円安の日本で…」
という気持ちが強かったのである。


…が、


最近、心境の変化が著しい。

ことの発端は新居への引越し。
それから家具も食器も新しく買い揃え、
家賃のデポジットや仲介手数料の支払いなどを終え、
しばしばマイナスになりかけたワタクシの資金も、
給料の振込と前の部屋のデポジットの返金により若干潤った。

…という、心の余裕も手伝っているかもしれないが。

現在、香港はセール中である。

ゆえに、どうせ買うなら今でもよかろうと心を許し、
普段はあまり立ち寄らない店へ足を運んだ次第である。

…すると、

以前は選ばなかった色を選ぶようになり、
以前は選ばなかったスタイルを好むようになり、
なんならアロマオイルの香りも変え…
新しくピアスを買い、時計を買い…

…一体、何を目指しているのだろう。。。


そんなことより、こんなに散財しても、
何も罪悪感を感じない。

以前なら「あぁ、こんなに使って支払いどうしよう…」
などと思っていたはずなのだが…。

それに、普段立ち寄らなかったということは、
普段接することのなかった店員さんとも接することになるわけだが、
いつも感じていた皮肉っぽく嫌味ったらしく、つんけんした嫌な人に
一度も当たらなかった。

ワタクシが外国人だとわかると若干はにかんで見せて、
「あぁ、これが香港を好きになった時に見ていた香港だったなぁ〜…」
などと感じたところがある。

恐らくワタクシは、自分に制限をかけ、
自分が見たいように香港を見ず、
チョットひねくれていたのかもしれないなぁ…
と感じた次第である。

最近、知人にアドバイスされたこともあり、
もう少し自分に制限を作らず、生活を楽しむための
アクティビティーを増やしていこうと思う。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村