読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nの苦行・荒行 香港生活

30代の視線で香港での苦行荒行を綴って参ります。

旧正月後の恒例…。

香港では1月1日の正月と旧正月と2回祝う。


そして、どちらの正月のときも「正月セール」なるものが
実施されるのだが、毎年、1度目の正月セールが終わると、
若干値上げが施される。

そして、その際の需要の増減の様子を見て、
問題なさそうと踏めば、旧正月のセール後、
通常価格に戻すと見せかけて更に値上げをする。

毎年、それが顕著に出ていた気がする。

なので、大して古くなっていないメニューがこのタイミングで
新しいメニューに変わっていたりするので

「あれ?メニュー変わった?種類が増えたりしたのかな?」

と思ったりするのだが、増えたのは種類ではなく価格である。

そんな香港だが、今年はそれ程顕著な値上げが少ない気がしていたのだが…
ワタクシが気がついていないだけだった…。

値段が変わったかどうかは定かではないが、
メニューが新しくなったCrystal Jadeへ出向いたワタクシ。

 

翡翠拉麵小籠包 Crystal Jade La Mian Xiao Long Bao 
灣仔莊士敦道181號大有廣場3樓310舖

Tel:2573 8844

f:id:bloggenic:20160217121502j:image

尖沙咀や中環などにもあるが、湾仔が一番空いている気がするので、
主に湾仔支店を利用するワタクシ。

 

ここで料理をいっぺんにオーダーすると、前菜すっ飛ばしで、
突然、麺類、炒飯などが一番最初に来たりする。
特に麺類は3分くらいで出てきたりもするので、こだわりがある方は、
追加オーダーのタイミングでオーダーする事をおすすめする。

f:id:bloggenic:20160217121159j:image

f:id:bloggenic:20160217121129j:image

f:id:bloggenic:20160217121210j:image

f:id:bloggenic:20160217121143j:image

*ちなみに坦々面は、「麺を切って」といわないと、
果てしなく長い麺が出てくるので、切る事をおすすめする。
また、個人的には辛さは控えめで作っていただいており、それで丁度良い。

中国では坦々麺の麺を食いちぎることなく最初から最後まで丸呑みすると
幸運を得られるらしく長い麺にしているらしいが・・・

・・・得られるのは消化不良だけである・・・と思われる。
 

f:id:bloggenic:20160217121353j:image

色んな国・都市にブランチがあり、日本人の口にも合う中華かと思われる。



・・・しかし、香港の支店の場合・・・
・・・日によって味が若干違う・・・場合があるので、
日替わりテイストを楽しむ心の余裕を持つことをおすすめする次第である。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村