読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nの苦行・荒行 香港生活

30代の視線で香港での苦行荒行を綴って参ります。

野菜ジュースブーム到来

f:id:bloggenic:20170221130218p:plain

 

NetflixでFat Sick & Nearly Deadを見て以来、
空前の野菜ジュースブームが起こっているワタクシ。

 

www.fatsickandnearlydead.com

 これは、親にも見せなくては…と、
一時帰国のタイミングで両親に上映会を行った。

 

これまでにもサプリだの、トレーニングだの、
その手のものは色々紹介してきたのだが、

 

…全て玉砕。

基本的にその手のものに疎いというか、興味が無い両親だったのであるが、
Fat Sick & Nearly Deadを見せたところ、どうやら心に刺さった模様で、
早速八百屋に駆け込み、どっさり野菜を買いに行った母。


…しかし、実家にはジューサーもブレンダーも無く…

 

…何を思ったか…

 

 

・・・フードプロセッサーでスムージーを作り始めた!!

 

 

仕上がりを見て、ウンザリするワタクシ達一同…。
飲んで顔をしかめ…

 

「ブレンダーでやると…こんな味じゃないんだけどね…」
と一言ワタクシ…。

 

 

その後も何度かスムージーを作るも、
段々テンションが駄々下がりになりつつ、
けど、何とかして野菜ジュースを飲もうと試みる母を見かね、
電気屋さんへ駆け込んだワタクシ。

 

早速、両親にジューサーをプレゼントした次第である。

 

 

既に、フードプロセッサーでズタズタになった
グリーンスムージーもどきでウンザリしていた両親は、
半ば「もういいよ…」状態になっていたのであるが、

 

ニンジン2本
リンゴ1個
レモン4分の1

 

この組み合わせでジュースをつくって飲ませたら

 

「なにこれ~美味しい!!!」と大絶賛

 

「こんなに甘くて…砂糖入れすぎじゃない?」と母。

 

 

…ワタクシ、母の目の前で作ったのであるが、
砂糖なんざ入れてねーだろーが!
と思ったことはシミツである。


そこから、野菜ジュースの味にはまってしまった母は、
色々な葉野菜だの果物だの、片っ端からジュースにし、
毎日飲み始めたのであるが、あまりに感動した様子で、

 

姉に連絡し

 

「今からジューサーもって遊びに行くから!
孫達(ワタクシの甥っ子達)に飲ませたい!」

 

と出かけていったのである。

 

 

…デモ販売のオバサンか!あんたは…。

 

どうやら、甥っ子達も気に入った様子で、
姉夫妻の家でもジューサーの購入を
検討し始めた様子である。
 

今のところ、何か病気を患ったりしているわけではないのだが、
これで良い方向に向かってくれると良いなと、
両親の健康を祈るのであった。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村