読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nの苦行・荒行 香港生活

30代の視線で香港での苦行荒行を綴って参ります。

自分の気持ちを大切にするということ

本日は久しぶりに日本人の友人YKとチットチャットを楽しみに火鍋へと出かけた。

 

友人YKはワタクシよりもチョットばかり人生の先輩である。
故にワタクシのショボイ悩みに対しても菩薩のように、、
そして時にギャルの様にアドバイスを与えてくれる存在である。

 

不意にYKが言い放った

「Nは行動パターンが他人主事過ぎる」という言葉に
ハッとしたワタクシ。

 

曰く、自分がどうしたいかより、
相手に合わせて、その人に良い評価をもらうことに固執する
傾向があるのだとか、。

 

自分のための行動をチャント取れているか考える様に言われ、
複雑な気持ちに…例えば今行ってる努力は、
他人に評価してもらうためのものではないか?


努力して精進してボロボロになれば、それで安心していないか
…などなど、色々な問いかけをされ、
ことごとく否定できなかったワタクシ。

 

三十路を過ぎてなお、自分で自分のためになにがしたいか…
意外とあまり定まっていなかったのだなぁ…と痛感した次第である。

 

…言葉を変えれば随分ウケ狙いな人間なのかもしれない…発汗。

 

人の評価などそれぞれ違うので、万人受けは無理だし、
その都度切り替えてたら軸がブレるから止めなさいと
叱られた次第である。

 

…もう少し内なる声に耳を傾けなければ…と思う次第であるが、
自分主軸って、、意外とむずかしいなぁ…と痛感するのであった、。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村