読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nの苦行・荒行 香港生活

30代の視線で香港での苦行荒行を綴って参ります。

新界エリアをサイクリング

日本で暮らしていると、自転車に乗ることなんて日常的で、
特に特別に思ったりしないと思われる。

ワタクシも雨の日も風の日も、高校生から日本を離れるまでの間、
ほぼ毎日自転車に乗っていたくちである。

…が、

これだけ人口密度の高い香港では自転車に乗る人は少ない。


それゆえ、「サイクリング」というアクティビティが
少し特別だったりする。

その日は香港人の友人3名とワタクシで新界エリアのサイクリングへ出向いた。
これもN子助言の「楽しいことをする」ことの一環である。

…それまで、結構部屋にこもりっきりの生活をしていたため、
出かけていくのは非常に億劫なのであったが、
一度出てしまうと、これが思いの外、すごく楽しかったのである。
f:id:bloggenic:20160724113541p:image
出発地点は大圍という場所である。
f:id:bloggenic:20160724113428j:image
大圍駅の駅前にある自転車レンタルのお店で、
70ドルのレンタル料と10ドルのデポジット、
合計80ドル(約1,000ちょっと)を支払う。
が、特に問題なければ10ドルが戻ってくるという仕組みである。

この街からは、サイクリング用の道が出来ており、
そこから永延、泥涌石灘という場所を目指して自転車をこぐ。
f:id:bloggenic:20160724113625j:image
土曜日の午後だというのに、この人口密度。

f:id:bloggenic:20160724113836j:image
広い空、広い川幅…小鳥のさえずりに蝉の音まで…

f:id:bloggenic:20160724113855j:image

f:id:bloggenic:20160724113902j:image
全てに癒されながらこぐこと1時間弱。
f:id:bloggenic:20160724114050j:image

f:id:bloggenic:20160724114138j:image


ここが泥涌石灘

f:id:bloggenic:20160724114026j:imagef:id:bloggenic:20160724114009j:image

普段生活する中で、ここまで自然の色を見ることはまずないので、
心身ともにリフレッシュしたワタクシ。



久しぶりに乗った自転車の感想は、
まるで飛んでいるかのような高揚感。

…が、

香港人はそこまで自転車に慣れていないので、
なんというか、若干危なっかしい…。
割と、いい年齢の人ですら補助輪をつけていたりする…汗。

しかし、休日にサイクリングをして過ごそうとする志の人は、
やはり、繁華街の人混みに集まる人のそれとは若干異なり、
非常に快く過ごすことができた次第である。

また、ここまで自然を堪能したというのに、
自宅まではバス一本、ものの20分程で着いてしまうので、
コンパクトなだけあり便利だなぁと改めて感じる休日であった。

また今度、何もすることがない晴れた休日があれば出向いてみる次第である。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村