読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nの苦行・荒行 香港生活

30代の視線で香港での苦行荒行を綴って参ります。

香港独立デモ

香港はデモが多い。


日本でどれくらい頻繁にデモが行われていたのかは定かではないが、
普通に生活をしていて、実際のデモを目の当たりにする機会は
それほどなかったと記憶している。


が、


香港で暮らしていると
「あ、またやってる」とおもわず呟きそうになる程、
頻繁にデモが行われる。


先日7月1日(金)は香港の祝日であった。
確か、大陸に香港が返還された記念日であったと記憶している。


…が、


その日は大きな「香港独立デモ」が勃発。
どうやら、返還された日を「記念」と思っている人は集まっていない様子である。

皆、思い思いに練り歩き、演奏し、旗を持ち、
香港独立を訴えている。

政治的なことについて外国人であるワタクシがとやかく言う筋合いはないのであるが、
ただでさえ色々統制がうまくいっていない中国。
人口も面積も十分にでかいのに、これ以上管理すべき都市を増やして
うまく管理していけるのだろうか…と思わずにはいられないものである。

そして、もともと、中国の領土だった1都市がイギリスの植民地になり、
やっと返してもらえるとなった際に「戻されたくない!!」と全力で
拒否られるのっていうのはどういう気持ちなのであろうか…

…実際は「なんて小生意気な!!」くらいにしか思っていなさそうであるが…。


1日平均150人くらいが大陸からの移民を受け入れている香港。
そのサイズは東京と大して変わらない。

なんにしろ、香港で暮らす香港人の意思が尊重されればいいなと思う次第である。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村