読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nの苦行・荒行 香港生活

30代の視線で香港での苦行荒行を綴って参ります。

にわかに広東語ブーム

最近、個人的に広東語の学習意欲が高まっている。

 

これは、1年に数回、たまーに現れる、風邪のような症状である。
先日、香港人ばかりが参加するパーティーに参加したのを皮切りに、
先日購入したばかりの中国語の歌のCD…


…加えて、同僚N子の突発的な広東語への興味!!


なぜか彼女は最初、フランス語を学んでいたはずなのに、
新しい単語を覚えるたび、「そういえばこれって広東語でなんていうのだろう」


などというので、二人で調べ
「きっとこう言うに違いない!!」

などと、話が弾み、
我流で発音をしてみると、面白そうに香港人スタッフが会話に参加し、
プチ広東語教室が始まるのである…


…が、


最初は「レストランでの予約の仕方」などの
話をしていたはずなのに、

気がつけば下ネタ、Fワードまみれである…。


あまりにぎこちなく発音をするもので、
普段話すことのない他部署の香港人スタッフまで
耳に入ったらしく顔を抑えて爆笑している次第である。

…無理もない、エレガントに振舞っている同僚N子が
突然凄まじく下品な言葉を真顔で普通に正しくない発音で
連呼するのである…

…これが別の立場で誰かが日本語で変なことを言い出せば、
きっと爆笑していることであろう。




そして、もちろん教えてくれるということは、
自分達も教える必要があり、
にわかに中学生のようなノリになるワタクシ達…
(仕事しろ)


このたまにしか訪れない広東語熱にのっかり、
また、しばらくの間、少しばかり広東語を学ぶ所存である…。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村