読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nの苦行・荒行 香港生活

30代の視線で香港での苦行荒行を綴って参ります。

パーソナルトレーナーとワタクシ④

パーソナルトレーナーとのセッションも、早4度目。

日に日に付加も項目も増えてきて、
アサインされる分は絶対にこなしてやる・・・

・・・と、躍起になっているワタクシ。

プランクと呼ばれるコアを鍛える筋トレがある。
↓この様な体勢を保ち、腹筋を引き締め、
 ひたすら時間が流れるのを待つ筋トレである。

f:id:bloggenic:20160527160711j:plain

f:id:bloggenic:20160527160712j:plain

これが、非常に地味、かつ、苦しい筋トレで、
昨年の今頃は30秒3セットからスタートしていたワタクシ。

今年の初めには1分3セットこなしていたのだが、

今現在、トレーナーに2分、3セットを命じられている。
更に、各セットの合間に腕立て15回を命じられ、
文字通り痙攣しながら続けているのだが、
トレーナーが激を飛ばすのである。


You can stand anything for ten seconds.
Then you just start on a new ten seconds.

10秒間ならどんな事だって耐えられるだろう。
(10秒が終わって)そしたら、新たな10秒を始めるんだ。


・・・そんな無茶な・・・。


タイマーは見せてもらっていないので、
一体何秒立っているのか分からないが、
自分で少しゆっくり目に数を数えると、

「残り○○秒!」

と言われたときに、実際より早く時間が進んでいる事があり、
精神的に助かるのである…


・・・などという工夫をし乗り越えているのであるが、
実は最近、少し気持ちに慣れが発生し、

「よし、これから!!」って思うころにセッションが終了するのである。

もちろん、トレーナーに指示をされ鍛えた箇所は、
それ以上、鍛えられないと言うくらい動かしているので、
他の部分のトレーニングを自ら行うのである。

すべてが終わるころ、パーソナルトレーナーと鉢合わせ

「まだ残ってたの?!」と驚かれたのであるが、
次回からは「もっと追い込んで欲しい」と懇願して見る次第である…。

注:ワタクシはマゾではございません。

・・・というわけで、残り26回

体重:-1.8kg
脂肪率:-1.8%


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村