読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nの苦行・荒行 香港生活

30代の視線で香港での苦行荒行を綴って参ります。

パーソナルトレーナーとワタクシ②

 パーソナルトレーナーのセカンドセッションへ参加したワタクシ。

前回は、全身をチェックするべく、全身、少しずつ行ったのだが、
今回は、パート別に1時間みっちり鍛える事となった。

この日行われたのは、腕、肩、旨、背中などの
上半身のパートでも上の部分である。

呼吸法から、身体のフォームから、色々駄目だしをされ、
正しく整えてもらい、みっちりトレーニング。

同じ箇所を違う角度から、何度も何度も負荷をかけ
「え、、、も、、もう無理・・・」と腕がプルプル震え始めてから

もう1セット。

それを強行突破させてしまうのがパーソナルトレーナーの凄いところ。
「自分だったらここで止めてた」と言う部分をはるかに超させるのである。

ダンベルを持ち上げている手が上がらなくなっても、
抱えているバーベルが落ちそうになっても、
ギリギリのサポートを続け、極限まで追い込む・・・

・・・ゆえ、、、

終わったころには、軽く痙攣状態である。

そんな状態で、受講終了の確認の署名を求められるので、
筆跡が凄まじい事になっている…

そこからしばらく筋肉痛が続くのだが、
完治する前に次のセッションが来るのである…。

ここまで筋肉疲労に追い込まれるのは学生時代の部活以来である。
そんな疲労感に少し快感を感じ始めているワタクシ・・・。

一体どうなる事やら・・・あと28回。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村