読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nの苦行・荒行 香港生活

30代の視線で香港での苦行荒行を綴って参ります。

香港人に聞かれた日本語

いつもの様に若干テンションを上げて日本語教室に乗り込んだワタクシ。

*日本語を教えていると言うよりは、日本語を勉強している生徒に、
日本人と実際に話して日本語を練習するための機会を与える事を目的とした場である。
故にワタクシは、日本語教師でもなければ、仕事で雇われているわけでもない
単なるしがないボランティアである。


・・・が、

その日もまた、マニアックな質問を受けたのである。


「先生、『横断』と『渡る』って何が違うの??」


・・・ワ、ワタクシは先生じゃありません。汗。

・・・などと、若干逃げ腰になりつつ、
聞かれてとりあえず頭の中で例文を10個くらい作って見るのだが、
心の中で言って見る間にドンドン感覚が麻痺して行き、

・道を渡る
・道を横断する
・橋を渡る
・橋を・・・ん?・・・横断・・・できる??

橋を横断する
橋を横断する?
橋って横断するものか?!

段々疑心暗鬼になって行き、良くわからなくなり、
あれこれ述べて見るのだが、生徒と共に
果てしないスパイラルに陥る羽目に・・・

 



大陸を・・・横断する、、けど、
大陸って渡る?いや、大陸に渡るけど・・・
でも、大陸全土に渡って・・・あれ?質問の意味は・・・

などなど、考え抜いた末、

・横断は、(比較的)平らな場所を横切る、移動する
・渡るは、隔てられた場所を「越えて」他方へ移る

道路は比較的平らで横切れるから「横断する」もOK
だけど、隔てられているから「渡る」もOK

橋は、本来、横切りたい部分が横切れないから、その上にかけた橋を
通るので、横断は駄目で渡るが正しい

…などと、それらしく解説…


・・・した後、

・・・けど、正しい解説じゃないかもしれないから、
今度授業で先生に質問して見てね

・・などと答えを濁して見たワタクシ。

まだまだ自分自身が理解していない日本語がたくさんである…。



にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村