読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nの苦行・荒行 香港生活

30代の視線で香港での苦行荒行を綴って参ります。

日本の非常識と香港の常識

カルチャーショック 香港生活

f:id:bloggenic:20160420120749g:plain
(画像:央视新闻)爪を切りながら運転をする中国のバスドライバー


日本の常識と香港の常識は驚くほど異なる。


先日、Yahooの知恵袋を見ていた際、
何かのタイミングで

「電車で爪を切ってる人がいた」
「非常識ではないか??」

という投稿が・・・。


ところ変わって、こちら香港では、
電車やバスで爪を切る人など、
3日に1回くらいは見かける次第である。

それ以外にも、栗を食べ始め、殻をそのまま床に捨てたり、
ゆで卵の殻をむき、食べ始めたり・・・そして地味に臭う。

・・・これが大陸だとタバコを吸う人もいたのだとか。昔であるが。


恐らく、香港人でもこんなことをしない人は大半であるかと思われるが、
それをワザワザ取立て、論って、非常識な行為だ!!

・・・と、騒ぐ人は、あまり見たことがない。

なんていうか、極端に太ってる人を見て笑うとか、
チャック全開で歩いてるおっさんを笑うとか、
そのくらいの幼稚な笑いレベルで眺めているだけかと思われる。


因みに、そのYahooの知恵袋のコメントで、
ぜひともベストアンサーに選びたいと思ったコメントが…

 

深いと感じるのはあなたの勝手です。
ガツンと注意すれば、反対にガツンと注意されますよ

あなたは酒を飲んで電車に乗ることはありませんか?
酒を飲まないものには非常に迷惑です。
自分の物差しで他人を注意してはいけません

とのこと。

・・・大人だ。。。

そう、香港人に注意をすると逆ギレするし、
変なものは受け流すように習慣になっている人も
多いのかもしれないな…


・・・と、思った次第である。


*因みにマナー違反を厳しくとがめる香港人がいるが、
50m先からでも聞こえてきそうな大声で怒鳴りあってる。

・・・注意しているその声も充分迷惑である・・・。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村