読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nの苦行・荒行 香港生活

30代の視線で香港での苦行荒行を綴って参ります。

香港人とスマートフォン

f:id:bloggenic:20160319094920j:image


スマートフォンをスマホと略すのは何故だろう。
スマフォではないのだろうかと兼ねてから思っていたワタクシ。

 
ワタクシが日本を離れた頃は、それほどスマホは普及しておらず、
昨今の日本のスマホ事情はそれ程存じないが、
香港人はほぼスマホ中毒だと思われる。
 
大半の人間はスマホをいじりながら歩き、周りをよく見ない。

・・・いや、スマホなんざいじらなくとも、
彼らは元々周りを全然見ていない。

中学生や小学生も普通にiPhoneをいじっていたりするのであるが、
このままではより一層、感受性が損なわれるのではないかと、
(勝手に)危惧している次第である。

f:id:bloggenic:20160319221452j:image
また、幼い子供を連れている親がスマホに興じ、
子供から発せられる様々なサインを見落としている様に
見受けられる場面にも度々出くわす。

 

先日、電車に乗っていた際、
子供が座席で色々アクロバティックなことをしているのだが、
親はスマホを覗き込み、顔色を一切変えない。
 
親のアテンションを欲しがり、子供はアクションをエスカレートして行く。
 

f:id:bloggenic:20160315100014j:plain
*イメージ図(画像:杭州网)

目の前に座っていた白人も驚いて怪訝な顔をしている…
それよか、ワタクシはその隣におり、
土足の小僧に何度も蹴られているのである。
 
ここは親が注意するところではないだろうか。
 
しばらく様子を見ていたが何も言わないので、
親に注意しましたとも。

親は何を、何で、言われているのか見当もつかない顔をし、
そして、とりあえず、凄く嫌な顔をし、子供を自分の元へ
引き寄せるだけであった。
 
…こうして、この子もそういう親、周りに迷惑をかけても
迷惑だと気づかない親になっていくのだなぁ…と思った次第である。
 

 
友人Jは
「台車使用、トランク使用、そしてスマホ使用は香港では免許制にすべきだ」と
言い放つのだが、ある種正しいと思われる。

何度、あの台車に轢かれかけたことか…

・・・軽く傷害事件である。

身の回りにそういう大荷物を運んでいる人を見かけると、
思わず身構えてしまうワタクシなのである・・・。

f:id:bloggenic:20160314095539p:image
ゴミを回収し台車を押すマダム@大澳#これくらい空いていれば
良いが…。
 

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村