読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nの苦行・荒行 香港生活

30代の視線で香港での苦行荒行を綴って参ります。

香港の休日のジム

世間は旧正月ムードで浮かれている香港である。

 

が、

 

そもそも、旧正月など祝う習慣のなかったワタクシにとって、
どんなに勝手にドンちゃん騒ぎをされても、単なる平日である。

故に、家族や友達で集まる人々を尻目に、
1人、いつもと変わらぬ苦行に勤めるべく、
ジムへ出向いたワタクシ。

当然、こんな時期なので、ガラッガラではあるのだが、
もちろん、全く人がいないわけではない。

こんな日に自分を磨きに現れるので、
それはそれは皆様やる気のみなぎった方たちなのだろうと
思っていたのだが…

・・・実はそうでもない。

まず、ざっと大きくわけで半分は雑誌や新聞を読めるエリアで
ドサッと座り、スマホをいじるなり新聞を読むなり雑誌を読むなり、
・・・爆睡している(家で寝ろ。)


そして残りの半分が運動の出来るエリアにいるのだが、
そのうちの大半がマシーンには座っているものの携帯をいじり、
ヨガマットに乗っているものの、携帯を手放せず、
ダンベルを持ってきたのに・・・携帯ばかり持っているという連中ばかり。

 

…一体何しに来たんだ!!

まずはストレッチエリアへ赴いたワタクシ。

そのエリアの中央に、ドサッと仁王立ちし、
口を半開きにして携帯を眺める青年がいた。

10秒に3回くらい思い出したようにスクワットをし、
結局携帯に見入り停止…を繰り返す。
携帯がひと段落下かと思えば、テレビに見入り半笑い…
そして、運動を忘れる…

f:id:bloggenic:20160208120408j:imagef:id:bloggenic:20160208120403j:image
*イメージ図

…正直言って気が散るので消えて頂きたいと思ったのだが、
ワタクシがヨガマットで、準備体操、柔軟、腹筋4種、腕立ての
メニューをこなしている間、この青年が筋トレに
取り掛かることはなかった。

 

…そんなだからボディーラインがだらしな…(以下略)

 

それからマシーンへと移項したのだが、
マシーンに座り込み、新聞を読むおばさん…

10歩離れたところに新聞を読む専用のスペースがあるのに、
何ゆえここで読む!

 f:id:bloggenic:20160208120148p:image
*イメージ図

ちなみに、このマシーンが使いたかったのだが、
20分経ってもこのままで、最後におずおずと
つかってもいいか尋ねると

「まだ、使ってるんだけど」

と断られる始末…。

頭にきて、走りに行きましたとも。トレッドミルの上を。
ターミネーターのように(想像と現実のギャップ大

疲れ果てた帰りのバス、
休日で空いているので構わないが、
こういうオバサンが・・・。
f:id:bloggenic:20160208120200j:image
*イメージ図

・・・少しは他人の目を気にしていただきたい・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村