読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nの苦行・荒行 香港生活

30代の視線で香港での苦行荒行を綴って参ります。

香港で両替

円安に陰りが見え始めた1月。
このまま円は高くなっていくのだろうかと思ったのだが、
1月終わり、日銀のマイナス金利導入決定によりまた円安に戻った。
 
この円安がいつまで続くのかは未知数だが、
ここ1年近く為替を見守ってきた中で個人的に
このレートなら良いなと思えるレートになったので、
両替へ出向く事にしたワタクシ。
 
行き先は・・・
f:id:bloggenic:20160202085547j:image
f:id:bloggenic:20160202085607j:image
 
Chungking Mansionsである。
 
香港通の人なら恐らく誰でも知っているこのカオスの館。
ここの付近、建物内へ立ち寄ると、突然インド人率が急増する。
f:id:bloggenic:20160202085617j:image
この館の1階に、両替のお店が乱立しており、
恐らくここでの両替が一番レートが良い様に思われる。
 
中でもワタクシが一番利用するのがこのお店。
KIN SHING MONEY EXCHANGE CO LTDである。
 
他店では圧倒的にインド系が占める中、
この店舗は中華系の人間が切り盛りをしている。
f:id:bloggenic:20160202085627j:image
f:id:bloggenic:20160202085653j:image
f:id:bloggenic:20160202085646j:image
*通常Chungking Mansionsにある両替の店は大体、
手数料「ガ」無料である。
 
f:id:bloggenic:20160202085635j:image
HK$1辺りの値段も明記されているので、
為替の計算慣れしていない人でも分かりやすい。
 
 両替する通貨次第でもあるが、
今のところ、ワタクシが利用する範囲内では、
ここが一番良いレートに思われる。
 
 ・・・というか、あまりここの館内に長居したくもなく、
この店舗はそれ程、奥まで入らなくてもいいのも利点の一つ。
 
因みに、同日○S○C(銀行)で両替をすると、
HK$1=JPY15.4・・・と、ネット上では表示がされているが、
実際に窓口へいくと、別途、手数料が含まれたレートになり、
HK$1=14円くらいだったり、全く違うレートになっていたりする。
 
○S○Cがオフィシャルのホームページで公開しているリアルタイムの
為替を窓口に見せても「それは参考の数値で実際のものじゃない」
と言われるうえ、
 
「騙してなんていませんから!」
 
と釘を刺される始末。
 
・・・別にそこまで言っていないのだが・・・。

因みに偽札が心配という方もいますが、
今までに500万円くらい両替したけれど、今のところ問題なく、
逆に○S○Cでお金を引き出した人が偽札をつかまされ、
苦情を申し立てた人もいるので・・・どちらがいいとも言えない様な…。
 
 ・・・しかし、銀行から偽札が出てくるってどうなんだろう・・・。
 

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村