読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nの苦行・荒行 香港生活

30代の視線で香港での苦行荒行を綴って参ります。

お葬式では焼香を食べる?

日本語の学習・教育に熱心な香港人の友人Y。 その日の授業で受けた質問、自分で感じた疑問をこのワタクシに詰問してくるのである。 その内容は毎回、ハードルが高く、ワタクシには中々答えられないことが多いのであるが、たまにとても笑える質問をされること…

懐メロとワタクシ

ここ数年、ワタクシは、昔の歌を良く聞く。 ワタクシが子供の頃、親が運転する車で流れていた曲だったりするので、ワタクシの幼少期くらいの曲から親達の青春時代まで様々である。 現在のリズム重視の耳障りの良い流れるような歌詞も好きなのであるが、そう…

日本語が上手い香港人と話す時の注意点

日本語を使う機会が著しく減少しているワタクシ。もはや日本へ帰っても面白い言葉も気の利いた言葉も…なんなら語順さえもおかしくなり始めている今日この頃である。かといって、全く広東語がうまくなる兆しはないため、日本語を話せる人材は、とても重要かつ…

日本のカタカナ語

今回の一時帰国で動画の小池都知事を初めてテレビで拝見したが、偶然カタカナを連発する部分がピックアップされていたせいか、カタカナが多いなぁと言う印象を受けたのである…が、ふと気がついてみると、思っていたより日常にカタカナ語が多いなぁと痛感する…

日本語に翻弄されるワタクシ…。

ある日、日本語を学習している生徒に 「香りを聞くって正しい表現ですか?」 と聞かれ、とっさに 「香りは聞くものじゃなくて、嗅ぐものだよ」 と答えてしまった風情も教養もないワタクシ。 どこでそんな表現を見たのか聞いたところ、 絶対にそんな初歩的な…

怪しい日本語…

香港にはおかしな日本語表記のものが多々ある。Mix Juiceが「混ざったジュース」、Welcomeが「いらっしゃいません」、・・・などなど、様々である。が、日本語がおかしいのは、何も香港の街に限った事ではない。何を隠そう、ワタクシの同僚N子もまた、日本語が…

香港在住日本人友人のワーディング

兼ねてから書いているが、同僚N子(一応日本人)の日本語はルー大柴をはるかに凌駕したカタカナまみれの日本語を使う。「そんなスティンジーなオトコにかまってらんない」(N子の頻出フレーズの一つである。)そんな彼女は日本語を話していてもVを「ブイ」と…

「つとめる」と「働く」の差とは…

定期的にマニアックな日本語の質問をぶつけてくる日本語教師 I。その日は、「つとめる」と「働く」は何が違うのかという質問を食らった。 すると、即座にいつものように例文を考え始めるワタクシ…つとめる…つとめる…近所のおばさんに朝すれ違って「あら、お…

「漢字の書き順教えてください」…の質問

日本語を学ぶCと教えるI。どちらも香港人であるのだが、あるとき突然「漢字の書き順を終えしえて欲しい」と言ってきたのである。そもそも漢字ってあんたらの文化のものじゃねーのかと軽く思ったワタクシであるが、中には広東語に存在しない日本の漢字もある…

香港人に聞かれた日本語

いつもの様に若干テンションを上げて日本語教室に乗り込んだワタクシ。*日本語を教えていると言うよりは、日本語を勉強している生徒に、日本人と実際に話して日本語を練習するための機会を与える事を目的とした場である。故にワタクシは、日本語教師でもなけ…

香港人から受けた日本語の質問 3

こちら、Nさんですと、日本語教師から生徒の皆さんに紹介をして頂いたワタクシ。「こちら」というのは、自分が第三者の人間を紹介する際に用いる言葉である…と、教わっていたらしく、「でも先生、『こちら、Nです』っていう場面ないですか?」と聞かれ、困っ…

香港人から受けた日本語の質問 2

日本語を勉強している外国人は、面白い日本語を見つけ出してくるものである。辞書を調べても見つからないその意味を聞いてくるのであるが、日本を離れしばらくたつワタクシに最近の造語が分かるわけもなく、その都度調べる事になるので、いいアップデートに…

香港人から受けた日本語の質問 1

*もう少し秩序をもって走行できないものだろうか…月に何度か、香港人友人が教師を務めている 香港のとある大学の日本語の授業で友人教師の補佐としてボランティア講師を行っているワタクシ。…などといえば聞こえはいいが、 とある先生にミントをもらった際、…