Nの苦行・荒行 香港生活

30代の視線で香港での苦行荒行を綴って参ります。

外国人の出社時間・日本人の出社時間

ワタクシが新入社員の頃、日本で働いていたのであるが、定時は9時20分にもかかわらず、「8時ごろには出勤するように」という暗黙のルールがあった。8時半頃…つまり定時の50分前…に出勤しようものなら 「遅い!」 と、怒られる会社であった。 その習慣は未だ…

3日で2.3kg痩せた!

画してNutrition Kitchenのミールプランのサブスクリプションを始めたワタクシ。 結論から申し上げると、この3日間で2.3kgほど減量に成功。 Nutrition Kitchenのワタクシが申し込んだプラン「SMALL LOW CARB」では、一食あたりの炭水化物がランチで大体20g、…

今年のダイエットは・・・

3月といえばワタクシの中ではドラゴンボートの練習が始まる月=海での練習が始まる月=もはや冬ではなく、夏の始まりである。 ゆえにワタクシの夏に向けたダイエットはいつも3月に始まるといっても過言ではない。そして4月からはプール開きである。 先日、日…

一時帰国で反省したこと

普段香港で生活をしていて、英語で話しかけても広東語で返されたり、返されるだけではなく巻く仕立て上げられると、物凄く嫌な気分になるワタクシ。 それは恐らく普段ワタクシが仕事やプライベートで話す香港人が皆英語を話すからである。 凄く傲慢だが 「広…

オクトパスカード紛失

香港生活での必需品のひとつ、それはオクトパスカードと呼ばれる電子マネーである。 簡単に言えば日本のSuicaのようなもので、ただし、普及率が物凄く高く、電車バスだけでなく、スーパー、レストランなど使える場所が日本のSuicaより多い気がする。 また、…

一時帰国でガッカリしたこと

日本へ一時帰国したワタクシ。 多いときで年に4回ほど日本へ帰っていたこともあるワタクシであるが、そんなワタクシからすると、今回の頻度としては結構久しぶりの一時帰国であったので、楽しみにしていたのである… …が、 今回の一時帰国では凄く残念に思っ…

なかなか侮れない!効果抜群Watsonsのフェイシャルマスク

ワタクシが密かにはまっているフェイシャルマスクがある。 それは、、、 Watsonsで販売されているWatsonsブランドのツバメの巣パックである。 まず、Watsonsのブランドと言うことだけでワタクシはそれほど興味を持たなかったのである。それは、例えば日本で…

想像力・感受性の欠如

*車道のど真ん中を堂々と走行する自転車 基本的に香港人は、想像力の乏しい人が多いと思う。 (多いと思うのはワタクシの主観であるので、10人に1人だから多いのか、100人に1人だから多いのかなど、その辺は明確に出来ないのではあるが) 故に、「何でそうい…

中国企業の対応

最近中国企業でも面白いコンセプトの商品の開発や販売が進んできたなぁと思う。 そんな中、ワタクシが密かに心引かれたのがとあるカメラ。ドローンに使われている技術を使用し、手振れを物凄く防げるカメラで、面白いなぁ~・・・と思ったのである・・・ ・…

香港のお年玉事情…。

*役目を果たしポイ捨てされたお年玉袋…。 環境問題の観点からレジ袋の有料化をいち早く導入した香港。そして、最近、同じ観点から、ストローを廃止しようという風潮が始まった。 …が、 ワタクシの観点からすれば、それは別にエコを気にした動きではない気が…

香港人の塩対応

こんなバス…乗りたくない…。 当たり前のことを当たり前にしてくれないことは香港では当たり前である。 引っ掛け問題? いえいえ。現実である。 先日、海外旅行中に盗難に遭い、加入していた海外旅行保険にクレームをした際、クレームフォームに希望の支払い…

香港人の上から態度

*本日の記事とは一切関係のないレストラン。*ただ、看板のインパクトが凄いなぁと…。 最近香港人の同僚とランチへ行った際、持ち帰りのオーダーをしたワタクシ達。 受け付ける従業員が二人いたので、別々にオーダーをしたのであるが、態度が物凄く悪かった。…

香港・マカオを結ぶ港珠澳大橋

そういえばの話であるが、香港からマカオに港珠澳大橋という橋がかかり、バスでマカオへ行けるようになった。 ワタクシ、この手の新しいものは全く興味がなく、先日普通にフェリーでマカオへ行ったのであるが、帰りがけ、「絶対に橋の方が良い」と勧められ、…

香港のパチものにご注意

モバイルチャージャーを探していたワタクシ。 仕事中に会社の同僚とフラッと散歩に出かけ、フラリと立ち寄った電気屋さんで、調べていたら 「ほぉ、、、日本製が多いんだなぁ~。。。」ともっていたのだが、 よくよく見てみると変な日本語のものが多く 箱を…

子供時代の勉強

その昔、 小学4年生になったワタクシは塾へ通い始めた。 中学受験を行った姉の影響で、それくらいの歳になれば塾に行くのが当たり前だと思っていたのだ。 ランドセルを置き、バッグをもって、腕時計をして、塾へ通うー それだけで既に、同級生の子達より頭が…

ストロー廃止の流れ

最近、レストランなどで、ストローをくれないことが増えた。 どうやら、ストローが環境問題になっているとの事で、なるべくストローを使わずに飲み物を飲もう、あるいは、紙ストローを使おうと言う試みらしい。 環境問題に関心を持ち、即刻行動に移すのは大…

中国に対しての香港人・マカオ人の感情

ネット上で中国人と日本人が『香港人、マカオ人は中国に返還されて嬉しかったのか否か…』討論をしていた。そこで発言していた日本人は「そんなわけない」そこで発言した中国人は「住んだこともない、実際に彼らの声を聞いたことないくせに!実際に自分がそう…

親バカを発揮されても…。

先日、香港人の友人Tに誘われ、ホームパーティーへ参加したワタクシ。 パーティーには老若男女、様々な年齢層の人が参加していたのだが、中年の女性がオズオズとやってきて 「あなたが日本人?!」と話しかけてきた。 「えぇ、そうですけど」と言うと、広東…

ファーウェイの問題を香港人、中国人、カナダ人に聞いてみた。

世間を賑わせているファーウェイの問題。 日本の報道を読む限りだと、中国は驚異的に書かれているし、中国のメディアではアメリカ、カナダを猛烈批判しているし、香港のメディアについては、メディア次第。。。一般の人達はどう思っているのだろうと思ったワ…

弊社のアドミンのおばさん…。

弊社で働いているアドミンのおばさん。 なんというか、こう魂が入っているのか抜け殻なのかよく分からない香港人の中年のおばさんである。他人からの目を全く気にしておらず、行動の一挙一動が全て常識とズレている。ガリガリの中年体系で、対象年齢が全く合…

香港人の商売魂

香港人の商売魂はすごい。多少強引で大雑把でその上傲慢で、いろいろ顧みないので、押しも強ければ、・・・ひきも・・・いや、引かない。ひたすら押し続けてくる。ジムの契約が後2年残っているワタクシ。今年の初めからチェックインするたびに「もうすぐ契約…

日本での社会人生活の思い出

日本へ帰った際、ふと、前に働いていた会社の前を車で通り過ぎて、皆どうしているかなぁなどと考えたワタクシ。 それと同時にどんな社会人生活を送っていたか走馬灯のように思い出した。 思い出はいつも美しい… と、 特に恋愛を振り返る時に思うワタクシなの…

マッサージの好転反応

どうにもこうにも身体の調子が悪く、やる気が出なかったワタクシ。 おそらくこれは日本での暴飲暴食による不摂生が祟っていると自覚をしてはいたのだが、明日からまた社会復帰をしなければならないという状況だったので、タイ人の経営するマッサージ屋を頼る…

不可解な行動パターン

*ビックリするくらい指示とは逆方向を歩く人々… 香港人はまっすぐ歩かなかったり、突然進路変更をして体当たりしてきたり、周りを顧みず行動をする人が比較的多い。 それ故、度肝を抜かれるし、イライラもする。 が、最近、日本へ行った際、気がついてしまっ…

やる気が出ないわけ

最近、何事にもやる気が出ない。 家事もやる気が出ず、洗物はたまるし、洗濯物もたまるし、部屋も散らかるし… それだけじゃなくて、運動する気にもなれないし、下手すれば読書したり、テレビ見たり…そういうことすら面倒くさく感じる。 何でこんなにも何事に…

誕生日のサプライズ

香港人の友人Tは以前、職場が近くで、週に一度は一緒にランチをしていた。 昨年、同じタイミングで転職が決まり、それから二人とも新しい職場で忙しかったので、あまり会うことも少なくなっていたのだが、そんなある日、Tが藪からスティックにメッセージを送…

隣に来ないで~トナラーの心理~

香港人は周りを見ない。周りが気にならない人が多い。 ゆえに、自分の目的しか見えていないので、その間に他人がいてもその人たちが見えない特殊な目をしている だからこそ思いっきりぶつかってきたかと思えば、ハトが豆鉄砲を食らったかのように驚く人も多…

刺青と香港人

りゅうちぇるさんがタトゥーを入れたことがニュースに取り上げられていて、どれどれと思って読んだところ、コメントで凄い潔癖すぎる内容が並んでいるなぁと思ったワタクシ。 ワタクシ、特にグロテスクではないタトゥーに対してはそれほど抵抗はない。 と言…

親の危篤

仰々しいタイトルをつけてしまったが、ワタクシの親はまだ健在である。 よく遊んでいるカナダ人の友人E、最近元気がないし、あんまり連絡もしてこないしなんだろうと思っていたら、どうやら母親の癌が悪化してしまったと連絡があったとの事。 そんな友人Eは…

黄大仙の日本語堪能 占い師

先日、友人の主催するパーティーに参加した際、大仙という香港で有名なお寺で占いをやっている人を紹介された。なんでも日本語が堪能とのことで紹介されたのだが、話の流れで占ってもらうことに…。 手相、人相、生年月日など、色々なディメンションから占っ…